スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボイスランチャー ・・・ アンドロイドアプリ

Google Playへのリンクは、以下の画像をクリックしてください。







たまに使う「乗換案内」や「カメラ」などのアイコンを探すのが面倒くさい、そんなずぼらな私にピッタリのアプリです。

このアプリは、しゃべることで以下のことをしてくれます。
・アプリを起動する
・グーグル検索をする
・マップ表示する
・電話をかける

アプリを起動する
例えば、携帯に向かって「乗換案内」としゃべりかけると、乗換案内が起動するといった具合です。
初めて「乗換案内」としゃべったときは、その単語をどのアプリにひも付けるかを選択します。次からは、サクッと乗換案内が起動します。



ピンクのボタンを押します。


Tips:ひも付けるアプリを探すのが面倒なとき
インストールしているアプリが多いときなど、アプリがいっぱいあって探すのに苦労するときは、まずそのアプリを動かしておけばOKです。動かしておくと、「最近使ったアプリ」のリストの中に出てきます。

Webページを表示
例えば「フェイスブック」としゃべるとブラウザでwww.facebook.comを表示するといったものです。
上の「アプリを起動する」と手順はほぼ同じですが、違う点は、「アドレスを入力する」というところです。
(以下の画像の、「ココ!」のところ)

アドレスを携帯で手打ちするのは面倒ですから、先にそのWebページを表示し、アドレスをコピーしておくことをオススメします。


アドレスをコピーしてからこの画面に来ましょう

電話をかける
アプリを起動するのと同様、初めてのときはどの人にひも付けるかの設定が必要です。
例えば佐藤さんに電話をかけたい場合、「佐藤さんに電話」としゃべってください。初めてしゃべったときは、電話帳に移りますので、佐藤さんを選択してください。
 次からは、その“佐藤さん”にサクッと電話をします。

単語をグーグル検索
これは特に設定は不要です。「焼肉を検索」と言えば、“焼肉”をグーグル検索します。

マップ表示
こちらも特に設定はいりません。「駐車場をマップ表示」と言えば、付近の駐車場をグーグルマップに表示します。
FC2 Management

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。