スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログインIDの取得

Option Explicit

'ログインID取得用
Private Declare Function GetUserName Lib "advapi32.dll" Alias "GetUserNameA" (ByVal lpBuffer As String, nSize As Long) As Long

Public Function UserName() As String
Dim Name As String
Name = Space(255)
Call GetUserName(Name, Len(Name))
UserName = Left(Name, InStr(1, Name, Chr(0)) - 1)
End Function
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。