スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのHistorical Data(週次)を取得するExcel Macro

関連キーワード:Historical Data, FX, 週次, VBA

ファイル
HistoricalData.xls

仕様
・http://fx.sauder.ubc.ca/data.htmlからデータ取得する。
・A列に書かれてある通貨が対象
・B列~D列にデータを貼る
・すでに取得済みのデータは、貼らない
・すでに取得済みのデータを取り直したいときは、その行を削除してからマクロ実行
・取得してくる日付はデフォルト分だが、もし変えたいとき(2005年とか)は、モジュール(GetHistoricalDatafromWeb)の『If form.webからデータ取得(prod1, prod2) = True Then』行の部分を次のように変更する。
If form.webからデータ取得(prod1, prod2,2003,2006) = True Then

使い方
・ボタン押す

備考
Webのページ読み込み待ち部分ですが、遅めにしてます。ReadyState=READYSTATE_Completeの後でも読み込み不十分なときがあり(なぜだか不明)、そんなトラブルを避けるためバッファ持たせてます。
もしうまいやり方を知っている人がいれば教えてください。

スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。