スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

syntax highlighter をFC2ブログで使う

Syntax HighlighterをFC2ブログに組み込む手順です。

プログラムを載せることが多いので、きれいな見た目にしたく、syntaxhighlighterを使おうとしました。
が、なかなかうまくいかず。。。

ちなみに、使っているバージョンは「3.0.83」です。


http://recoboo.blog28.fc2.com/blog-entry-88.html
さんのところのやり方では、私の場合はうまくいかず。
http://mmbsrv.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
さんを参考にしたらうまくいきました。

ただ、②さんのところでは、改行を自動設定にできないため、その部分については①さんを参考にさせていただきました。

注意! “アップロード先のフォルダ/”は、自分用のフォルダ(パス)名に書き換えてください。





syntaxhighlighterのダウンロード
ココからダウンロードしてください。

FC2にファイルをアップ
「scripts」「styles」のフォルダから、以下のファイルをFC2にアップしてください。ちなみに、4つ目以降のjsファイルは、必要なものだけでOKです。

・shCore.css
・shCoreDefault.css
・shCore.js

・shBrushJava.js
・shBrushCss.js
・shBrushXml.js
・shBrushVb.js"
・shBrushSql.js


テンプレートの設定
「テンプレートの設定」で、使っているテンプレートを編集モードにし、以下の修正をしてください。

</head>の直前に、以下の2行を入れる。





</body>の直前に、以下を入れる。












ブログを書く時
毎回ブログを書く時、ソースコードの上下に、以下の青字のように付け足す。
<pre class="brush: css">
ソースコード
</pre>

ちなみに、「css」の部分は、「xml」「vb」「sql」など好きな言語に変えてください。


ソースコードを貼り付けるときの注意
たとえば、「ArrayList<String> ***」など、「<>」が入る時はバグります。
ソースコードの最後に、勝手に「</String>」が挿入されます。

その解決策がココに載っていました。

そんな時は、HTMLタグ変換ツールを使って、HTMLに特有の文字をうまく変換させた後に貼り付けるのが得策です。
HTMLタグ変換ツール → ココ
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。